★☆★☆★☆ ナウでヤングなレンタルサーバー!ロリポップ! ☆★☆★☆★



イズミリア 夏物アイテムすべて40〜50%off


2011年11月21日

岡田将生くん号泣!映画「アントキノイノチ」初日舞台あいさつ


岡田将生くん号泣!映画「アントキノイノチ初日舞台あいさつ


岡田 号泣1.jpg

 俳優の岡田将生(22)が19日、東京・丸の内ピカデリー1で主演映画「アントキノイノチ」(瀬々敬久監督)の初日舞台あいさつを行った。監督がサプライズで岡田の労をねぎらう手紙を読み上げ、W主演の榮倉奈々(23)らが花束を贈ると、岡田は思わず男泣き。「何だよ、みんな、チキショー」と恥ずかしがりながら、顔をクシャクシャにして喜んだ。

 「(東日本大)震災が起こって大変な中、岡田君の笑顔と無邪気な会話でどんなに場が和んだか。撮影を引っ張ってくれたのは岡田君、君だ。ありがとう」

 瀬々監督が涙ぐみながら手紙を読み上げると、岡田の目から大粒の涙が…。観客が見守る中、大泣きした。

岡田 号泣2.jpg
 この日、岡田のために監督、共演者らが用意したサプライズ演出。

 追い打ちをかけるように、榮倉、共演の松坂桃李(23)、原田泰造(41)から、ひと言メッセージと花束&熱い抱擁を受けると、岡田は「何だよ、みんな、チキショー」と男泣きする。

 「きょうは初日なのに、なんか、みんな(楽屋で)素っ気ないなと思っていたんですよ。みんな話しかけてくれないし…。こういうことだったんですね」と大感激だ。

 榮倉も「岡田君の涙に、涙を誘われました」ともらい泣きしながら、「この、岡田君の純粋な気持ちが映画を助けてくれたんだなと実感しています」と感謝した。

 映画は、心を閉ざした若者が、遺族に代わって故人の部屋を片付ける遺品整理業の仕事を通じて命と向き合い、再生していく姿を描く物語。

岡田 号泣3.jpg
 涙をぬぐった岡田は、最後に客席に向かい「撮影中は、震災があって、すごい辛くて。このまま撮影してていいのかなとずっと思ってたけど、映画を通して命の大切さや人との繋がりが届けられればと信じて、やり遂げました。僕たちの愛のこもったメッセージが届いていれば」と笑顔。観客から温かい拍手を送られると再び涙ぐみ、「もう今日、おれ、泣いてばっか…。もう…顔が…」と照れていた。



岡田 号泣4.jpg

岡田 号泣5.jpg

岡田将生Twitter(ツイッター)
岡田将生Twitterをフォローしましょう


別の岡田将生くん(イケメン)情報⇒RANKING

岡田将生くん画像RANKING



posted by 岡田将生画像ブログ at 06:53| Comment(0) | アントキノイノチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。